おまとめローン 即日

即日も可能!おまとめローンで一本化

MENU
おまとめローンとは、金利の低い借入先に一本化することを言います。

おまとめローンとは、複数の借入がある場合、毎月に返済金額を下げるために金利の低い借入先に一本化することを言います。年収の三分の一を超えて融資はできないという総量規制が気になるときは、対象外である銀行をおまとめ先にするとか、債務の一部を銀行に借り換えすれば、総量規制を避けられます。

 

ただ、おまとめローンの審査は通常のキャッシングの審査よりも厳しいと言われています。

 

他社からの借入が5社以上の人は審査に通らないと言われます。金額よりも件数を重視します。複数の他社から借りているということは、返済の実績がないため、限度額を増額できないのだみなされるためです。

 

また、過去に3か月以上の返済の延滞や不払い、債務整理があったときは、信用情報機関にその記録は事故情報として5年から10年残ります。おまとめローンの申し込みをすると、金融会社は信用情報機関に申込者の照会を必ずしますので、審査には通らなくなります。

 

一度に複数の業者に申し込むのも通らない理由となります(一か月に三社以上)。これも事故情報と同じく、申し込みをしただけで信用情報機関に記録が6か月残ります。

 

勤続年数は長ければ長いほど有利になります。少なくとも一年は欲しいところです。正社員が強く、パート、アルバイト、派遣社員、収入の不安定な自営業者は不利になります。